サイトのつかいかた

このサイトでは、自分(じぶん)(なや)みにあった
相談(そうだん)窓口(まどぐち)をさがせます。

さがしかた

つかう(まえ)

がなくても進学できる?奨学金ってどんなもの?

2017.11.03

  • LINEで送る
奨学金という制度にすることはたくさんあるといますが、あまりしく機会ないですよね?

大学専門学校入学して卒業するまでには、とてもおがかかります。
けれど、大学専門学校かなければくことがしい仕事もあります。
そこで、みなさんの「こんな仕事きたい」「こんなことを勉強したい」を実現するために、地域民間団体金銭面からサポートしてくれる仕組みが奨学金です。

卒業後さなくていい「給付奨学金と、さないといけない「貸与奨学金


奨学金にはきく2種類、「給付」と「貸与」があります。
給付りたおをあとで必要がないですが、貸与卒業後さなければいけません。
また、貸与には利子がつくものもあり、利子がつくと返済時に、りた金額よりもくの金額さなければなりません。

さなくていいなら、給付がいいじゃん!」といますよね。そのりです。
しかし、残念ながらまだ日本では奨学金制度十分っていないため、給付奨学金ることのできる人数られています。

給付貸与利子利子)の奨学金一例です。
給付 貸与(利子) 貸与(利子)
必要は? ない ある ある
金額は? 0 りた金額 りた金額より
りることができる金額は? 2~4/ 3~6.4/ 3~12/
日本学生支援機構通称JASSO)を利用して現高3が4年制大学進学する場合

給付奨学金タイプとべるとりることのできる金額く、年収制限や、学校からの推薦必要など、りるための条件いです。
一方で、貸与奨学金は、返済必要はありますが、給付よりもりることができ、奨学金条件しくないため、申請可能性いです。

また、1つの奨学金制度られる金額してきくはないため、くの奨学金奨学金一緒利用することも可能です。(できないものもあるので確認してください。)

奨学金すのって大変

貸与奨学金返済についてえてみます。
たとえば貸与利子)で4.5ずつをりた場合卒業後毎月1.5ずつを15年間返済する必要があります。
めてから15年間毎月けなければいけないということです。
自分自身がどのタイプの奨学金りるべきかは、自分進学後人生計画もきっちりとえたでの判断必要です。
将来いくらさなくてはいけないのかは、こちらからシュミレーションできます。
http://simulation.sas.jasso.go.jp/simulation/

進学するまなきゃいけないの?

りることのできる金額時期方法は、奨学金によってそれぞれです。
たとえば、独立行政法人日本学生支援機構通称:JASSO)がっている奨学金制度は、大学進学における奨学金制度でもっともメジャーなものですが、進学前進学後のどちらでもみができます。

どちらの場合も、っている学校に「奨学金使いたい」とれば、手続方法などえてもらえるはずです。
また、進学するんでだめだった場合も、進学後にもう一度申込みをすることができます。

相談する必要はある?

一般的に、奨学金利用するくは未成年であることから、ほとんどの奨学金保護者など大人同意必要とします。
たとえば、日本学生機構貸与奨学金りる場合には、保護者連帯保証(もしらかの理由により自分奨学金返済ができなくなった場合に、わりに返済する責任)となるケースがいです。
また、保証料えば連帯保証必要としない「機関保証制度」もありますが、この場合にも本人以外連絡先必要はあるので、まず保護者信頼できる大人相談しておくと安心です。

ただし、児童養護施設などに入所、または退所していて、同意るのがしい場合は、わりの代理人になり、一定条件申請することができます。
保証人になってくれるがいないかもしれないというは、一度奨学金窓口わせをしてみるといいかもしれません。
日本学生機構場合は、学校窓口があるので、学校奨学金わせてみてください。

まずは調べてみよう

ほど、日本学生支援機構による奨学金制度紹介しましたが、奨学金はまだまだたくさんあります。
担任進路指導先生においすれば、らかの情報資料をもらえます。
自分でインターネットを使って調べてみることもできます。ただししい情報でない可能性もあるため、事前わせたり、先生確認してもらえると安心です。

JASSO以外奨学金については、以下参考にしてみてください。
大学地方公共団体奨学金制度
http://www.jasso.go.jp/about/statistics/shogaku_dantaiseido/index.html


参考日本学生支援機構のホームページ(http://www.jasso.go.jp/)

2017.11.03

  • LINEで送る

関連(かんれん)するサービスをさがす

もっとみる

もっとみる