スマホゲームで個人情報流出課金請求額10?トラブルをけるためには

2019.06.04

  • LINEで送る

スマホでいつでもべるネットゲーム。自分がただしむはずのゲームでも、づかないうちにトラブルにまれるれがあります。危険んでいるケースについて、「こんなをつけてほしい」ということをまとめました。

アイテム交換のためにパスワード?

レアアイテムがもっとしい、もし、ネットでしからないから、アイテム獲得必要なポイントをあげる、とメッセージをもらったらどうしますか?

そのが「ポイントをあげるためにIDとパスワードをえて」などとってきたら要注意。ポイントの誘惑えてしまうと、IDをられ、らない使えなくなってしまうれがあります。ゲームのデータをあげるわりに、学生証とコンビニでえるギフトカードのコードをったのに、ゲームのデータはられてこず、学生証拡散するとされたケースもあります。

また、パスワードを自分からえなくても、名前誕生日、ペットの名前きなアイドルなど、あなたのTwitterやインスタのみをめばかるような言葉にしていると、すぐに他人かってしまいます。
パスワードを勝手変更されてしまったら、もう自分のものとしてせなくなるかもしれません。があっても、IDやパスワードをはじめ個人情報他人えないことを徹底しましょう。

攻略サイトに登録したら…

プレーしているゲームを攻略したいといネットで検索し、しい攻略法えてくれるというサイトをつけたとします。そこにあなたがきなゲームの種類をはじめ、名前年齢んでいる地域などの入力欄もあったら、すぐにみますか?

個人情報やメールアドレスを入力するには、それがどんな会社団体使われるのか、よく注意書きをんで把握することが大切です。

もちろん、しい情報提供してもらえるサイトもありますが、には個人情報無断第三者したり、情報しがる業者ったりするためにられた悪意あるサイトもあるのです。

ネットには、ちゃんとした会社っているサイトもあれば、個人自由っているホームページや、ったのかからないしいサイトもあります。
つけたサイトはっているのか、だちと情報交換をしたり、作成者名前をネット検索やtwitterなどで調べて被害情報しい情報がないかをみたりして、安全なサイトかをよくチェックしてみてください。

無料のWi-Fiスポットもをつけて!

ネットゲームをしむに、パスワード不要でも使える無料のWi-Fiスポットを使っているいといます。しかし、にはネットで送受信された情報るために設置されたスポットもあり、十分をつける必要があります。

安全性いスポットでは、接続するに「情報漏洩するれがあります」と注意表示されるところもあります。ある程度セキュリティ対策がされているところでは、のマークが表示されます。

気軽使ってもらえるようパスワード不要になっているWi-Fiサービスもあり、判断しいのですが、不特定多数使うスポットでは個人情報のやりとりをしないなど、情報対策をしておくのが大事です。

アプリ課金にも注意

ゲームのには、課金してポイントをたくさん獲得しないとレアキャラがらない仕組みになっているものもあります。

インストールをしてぶだけならおはかからないとっていても、くのゲームは「アプリ課金あり」となっていて、有料期間限定のガチャや、くのポイントをわないとらないアイテムがいくつもでてきます。

夢中になってぶうち、課金されるとづかずに何度もガチャをやっていたり、いつのにかどんどんポイントをっていたり、というケースがています。

複数のゲームでそうしたことをけていて、づけば高額になっていた…。請求額が10円以上になってしまったようなケースも、実際えているそうです。

課金はそのではっている感覚られないため、から料金明細がびっくりする、ということもあるようです。
ゲームでガチャなどをやろうとするは、ポイントをどれくらい使うかなどをよくかめてください。「アイテムがただでもらえる」などといてある攻略サイトも、悪質場合もあるのでよく注意必要です。

スマホには、アプリ課金をできないように機能制限する設定もあります。「課金心配をせずに無料びたい」とったら、方法調べて設定しておくと安心です。

安心してしむために

きなゲームをしんでいたつもりが、わぬトラブルにつながるのはけたいことです。今後以下をつけながらしめると、トラブルをけることができます。

チェックリスト
□アイテム交換・ポイント交換のためであっても、ID・パスワードはえない
□パスワードは名前誕生日、Twitterやインスタなどで推測できるものにしない
名前まい、年齢など個人情報められる攻略サイトへの登録をつける
安全性する注意書きのある無料Wi-fiは使わない
課金のあるゲームはあらかじめ保護者使用金額め、その範囲内使用する。できればアプリ課金制限する機能使

ほかにも、オンラインゲーム・ソーシャルゲームにまつわる実際にあったトラブルと対処法は「ネット・ケータイのトラブル相談 こたエール」からられます。

トラブルにあったはどうしたらいい?

未成年保護者同意なしにった取引は、民法まりで、原則としてしができることになっています。スマホアプリでの課金もこの取引にあたり、課金せる場合もあります。

もしネットでトラブルにまれてしまったら、一人でどうにかしようとせず、大人してください。これまでげたようなネットでのトラブルは、大人でも被害危険十分あります。


いのは情報もうとするです。全国にはネットトラブルの相談ができる「サイバー犯罪相談窓口一覧」があります。自分都道府県窓口して相談することができます。また、こちらのサイトでは、より具体的事例ごとの対応策いてあります。った一人えず、きな問題になるにぜひ相談してみてください。になってくれる大人はいます。

ゲームは注意して使えばしく、ネットをじてのだちのがります。きなことを安心してしむためにもぜひれてみてくださいね!

2019.06.04

  • LINEで送る

関連(かんれん)するサービスをさがす

(ちか)くのサービスに(しぼ)

もっとみる

もっとみる

まずは、お()まいの地域(ちいき)選択(せんたく)してください

読み込み中

サイトのつかいかた

このサイトでは、自分(じぶん)(なや)みにあった
相談(そうだん)窓口(まどぐち)をさがせます。

さがしかた

つかう(まえ)