まずは、お()まいの地域(ちいき)選択(せんたく)してください

サイトのつかいかた

このサイトでは、自分(じぶん)(なや)みにあった
相談(そうだん)窓口(まどぐち)をさがせます。

さがしかた

つかう(まえ)

アルバイトの「給与明細書」ってどうるの?

2018.10.08

  • LINEで送る

アルバイトなどで給与をもらうときにされる給与明細書。でも「いてあるかわからないから確認していない…」といういのではないでしょうか。

給与明細書とは?

給与明細書」は給与説明書のようなもので、大切情報がたくさんまっています。
給与毎月1回以上まったにちに支払われます。そして給与明細書給与一緒されます。

これは会社のルールとして法律められていて、アルバイトであっても、毎月給与一緒給与明細書ることができます。
最近はWEBで確認する仕組みの会社えているので、ではもらわない場合もあります。

もし会社のパソコンでしかられないというような場合には、給与明細書をほしいといえば法律上では発行してもらえることになっています。
そのため、手元したいというような場合には、もらえるようんでみてもいいかもしれません。

給与明細書ってこんなもの

高校3年生のAくんは、時給900のコンビニでアルバイトをしています。
9は、3以下のようなシフトっていて、10になるとこんな給与明細をもらいました。

火曜日午後5から午後9
金曜日午後5から午後9
土曜日午前10から午後5

画像をクリックすると、きい画面ることができます。

それぞれの数字は、Aくんの1ヶ月いた時間をもとに計算されています。

勤務時間=15時間/火曜4時間金曜4時間土曜時間)×4週間=60時間

基本給=900×60時間=54,000

支給額基本給54,000交通費5,280片道220×2(往復)×12日分)=59,280

給与明細書には、「勤怠(きんたい)」や「支給」と、もう1つ「控除(こうじょ)」という項目があります。
控除」は「く」という意味で、支払税金などがかれています。
支給額」から「控除額」をいた金額が、実際るアルバイト差引支給額)です。

給与明細書確認しよう!

給与明細書確認すれば、毎月のアルバイトがどうやって計算されているのかが、よくかるようになります。
また、自分でもメモをって、勤務日数時間記録にしておくと、給与明細書らしわせることができるのでおすすめです。

給与明細書をもらったら、以下確認をしてみてください。
実際いた日数時間があっているか
□もし残業をしていたら、その時間分勤務時間基本給反映されているか
時給っているか(基本給っているか)
交通費支給されているか

もし、「アルバイト時間実際よりなく記載されている」、「時給しく計算されていない」などのトラブルがあれば、まずはアルバイト店長上司相談してみましょう。

それでも対応をしてもらえない場合は、専門機関相談するようにしましょう。
総合労働相談コーナー
各地域労働相談コーナーの連絡先せています。
労働条件相談ほっとライン
 0120-811-610

にも、アルバイトにまつわるトラブルやよくあるみはいくつかあります。
もしかして時給すぎ?アルバイトをめる確認したい最低賃金
「アルバイトをめられない!」そんなはどうしたらいい?
など、になる記事があったらチェックしてみてくださいね。

 

にもっておくと便利豆知識


最後に、社会人になってからも役立豆知識紹介するので、参考にしてみてください。

年収


給与明細書は、1ヶ月給与、つまり「月収」がかれています。
この月収を1から12までしたものが「年収」となります。

源泉徴収


本来支払税金を、会社給与からいて、わって支払制度です。
年収が103万円えると(毎月収入が88000える場合も)と対象になり、給与明細書の「所得税」が毎月かれることになります。

年末調整


えば、「数ヶ月だけ88000えてしまったけど、年収は103万円よりない」ということもありますよね。
その場合本来支払必要のない所得税が、毎月かれてしまいます。
そのいすぎた税金してもらうため、年末に「年末調整」という制度があります。
年末調整はアルバイトであっても、税金支払っていなくても、給料をもらった全員必要があります。

年末づくと、「給与所得者扶養控除異動申告書」という書類をアルバイトからされます。
学校っている場合基本的名前住所などのほか、「勤労学生」とかれている項目にもみをして提出をしましょう。
この「勤労学生」の手続きをしていると、年収が103えて、130まで所得税支払必要がなくなります。

ただし、1年間給与所得が103万円えると、の「扶養家族」(必要のある家族のこと)かられてしまいます。
その場合まで所得税から控除されていた「扶養者控除」(っている家族がいるとそののお必要なので税金らしてくれる仕組み)税金わなければいけなくなります。
家族全体でみると税金えることもありますので、注意しましょう。

源泉徴収


年末調整わると、年収所得税など給料からひかれた金額や、ひかれた年収などがかれた「源泉徴収」がもらえます。

もしそれでも不安なことや疑問がでてきたら、労働条件相談ほっとライン相談をしてみてもいいかもしれません。

2018.10.08

  • LINEで送る

関連(かんれん)するサービスをさがす

(ちか)くのサービスに(しぼ)

もっとみる

もっとみる

読み込み中