サイトのつかいかた

このサイトでは、自分(じぶん)(なや)みにあった
相談(そうだん)窓口(まどぐち)をさがせます。

さがしかた

つかう(まえ)

「アルバイトをめられない!」そんなはどうしたらいい?

2018.06.12

  • LINEで送る
みなさんのりで、「アルバイトをめたいのに、めさせてもらえない!」というトラブルをいたことはありませんか?

けたいとっていたアルバイトも、学業などの理由めなければいけなかったり、仕事わずめたいとじたりすることもあるといます。

しかし、「めたい」とえても、なかなかめさせてもらえない…。
そんなは、どう対応したらいいのでしょうか。

アルバイトをめさせてもらない

高校2年生のAくんは、卒業後自立したいとえ、貯金のために飲食店でアルバイトをめました。

しかし仕事がとてもしく、学校生活とアルバイトを両立するのは体力的しいとじるようになりました。
そこで、ない日数からシフトをめるのアルバイトをめるため、店長に「めたい」とえたところ、「人手不足だからダメだ」とわれてしまいました。

結局Aくんはアルバイトをめさせてもらえずけていますが、学校生活にも影響てしまうのではないかと、とてもんでいます。

人手不足」「無責任けるしかないの?

Aくんの場合、「人手不足」を理由に、アルバイトをめさせてもらえませんでした。

にもめさせてもらえないケースでは、のような説明対応をされる場合もあります。

いだしても許可出来ない、とられてしまう
・「めるのは無責任」「バイトがかないやつ」「せっかく仕事えたのに」などとめ、めにくい気持ちにされる
わりのアルバイトをつけてくるまでめさせない、とわれる
・これまでにかかった費用教育採用にかかったお)を請求される
めるまでのりの出勤日給料われない

しかし、すぐにめたい、めなければならない場合本当めることは出来ないのでしょうか。

仕事める」ことは法律られています

日本では、アルバイトをめた「労働者」が仕事めることについてめた法律民法627)があります。

その法律によれば、退職自由保障されていて、いつ、どのタイミングで「めたい」とえても問題ありません。
そして「めたい」とえてから2週間で、仕事めることが出来る、ともめられています。

そのため、「だからめない」「人手不足めさせない」という理由効力はなく、める意思えてから2週間後であれば、アルバイトをめることが出来るのです。
しかし、のアルバイトを確保する必要があるので、めることをめてからなるべくめにめる意思えると、円満めやすくなります。

ただし、最初から期間まりがある場合は、特別事情がないりその期間まで必要があるので、期間まりがあったかどうか、確認しておくとよいでしょう。

それでもめられない場合専門機関相談しよう

一生懸命いていると責任じて、めにくくなることもあるかもしれませんが、めるという行為法律められています。
まずはアルバイトとよくい、おいに納得することが大切です。

それでもめさせてもらえなかったり、無理要求をされたりする場合は、専門機関相談してみてください。
その就業規則契約書があれば、手元用意しておきましょう。

また、自分める意思えた日付内容を、文章記録したり、レコーダーで録音したりしてしておくと、スムーズに場合があります。

1まず、専門家にアドバイスをもらいながら解決目指しましょう。

総合労働相談コーナーや労働条件相談ほっとラインでは、こうした相談をすることが出来ます。
総合労働相談コーナーのご案内厚生労働省ホームページ)

労働条件相談ほっとライン
0120-811-610
金曜日 午後5~10
日曜日 午前10午後5

2018.06.12

  • LINEで送る

関連(かんれん)するサービスをさがす

もっとみる

もっとみる