サイトのつかいかた

このサイトでは、自分(じぶん)(なや)みにあった
相談(そうだん)窓口(まどぐち)をさがせます。

さがしかた

つかう(まえ)

トランスジェンダー・藥師さん「からだは女性、こころは男性②」

2017.07.04

  • LINEで送る
LGBTとわれるたちのことをもっとってもらおうと活動している、NPO法人ReBit代表藥師さん(27)のおの2回目です。
LGBTとは、
L=レズビアン(女性きになる女性)、
G=ゲイ(男性きになる男性)、
B=バイセクシュアル(女性男性両方きな)、
T=トランスジェンダー(性別なる)のこと。

今回は、高校生自分がトランスジェンダーであることを友達けた藥師さんが、
大学団体げたころのことをきました。

大学はどういうふうにびましたか。

トランスジェンダーのことを調べてみると、
けないなどの情報があって、ずっとスーツを仕事将来できないとっていたので、
資格があればいいかもしれないとって、
資格勉強につながる学部びました。

でも場合大学生になってから運良くいろんなLGBTの大人出会えたので、
「いろんな仕事べるんだ」とって結局資格取得めてしまいました(笑)

―ReBitは学生団体としてげましたが、どういうきっかけでしたか?

イベントをやるサークルにっていて、
ある自分提案し、LGBTをテーマにイベントをくことになりました。
イベントを運営するなかで、サークルメンバー全員に、ひとりひとりカミングアウトをして、
イベントをなぜ開催したいのかえてりました。

イベントが大盛況わってからも、「まだやろう!」とサークルのメンバーがってくれて、
一緒にReBitをげてくれました。

みんなでうなかで、学校授業でLGBTについてえたいということで、学校現場講演をすることをめました。
大学生のころの藥師さん

理解ある友達りにたくさんいたんですね。家族もすぐ理解してくれていたのですか

家族には、高校卒業式けたんです。
もうっぽい格好をしてごすようにしていたこともあって
「なんとなくづいているだろうな」とっていました。

だから気持ちで、「ってるとうけど、トランスジェンダーだからとしてきていくね」とったら、
母親全然づいていなかったみたいで、
からちてめたんですよ。

―おさんはショックだったのですね…。

んでごめん」とわれしませてしまい…。
家族とは、大学生のころはうまくいきませんでした。

何年ってからかったのですが、
母親は、自分かったからトランスジェンダーになってしまったんだとっていたそうです。
でも本当はLGBTであるのはとは関係がありません。

家族とは、関係はどうですか?

カミングアウトから3ったころから応援をしてくれるようになりました。
一度えたら全部かってくれるんじゃないかとっていたがいたけれど、
そうではなく、対話けていくことが大切だとじました。

大学卒業後後輩代表せ、会社就職したんですよね。

自分がLGBTだとけながら就職活動をしました。
面接ったらそのれとわれたこともありますが、
理解のある会社もあり、そうした会社就職することができました。
企業環境わってきています。

会社くことはできない」とっていたころの自分や、
就職心配するLGBTのみんなには、「自分らしくけるよ」っていたいです。

―では、会社めて活動専念した理由は?

ReBitは活動えて、
かが専任でやらないと無理」という状態になりました。
仕事ではなかったですが、「本当にやりたいことはなんだろう」と自問した結果
退職してNPO法人代表になりました。

自分面白いとえたり、興味のあることをやったりすれば、
しでもりをえられるっていう実感はあったので、やってみようといました。



りにどうしたら理解してもらえるかをえ、活動げていった藥師さん。
最終回では、みんなが自分らしくきるために、ぜひっておいてほしいことをきます。(つづく)

関連インタビュー
トランスジェンダー・藥師さん「からだは女性、こころは男性①」
トランスジェンダー・藥師さん「からだは女性、こころは男性③」

2017.07.04

  • LINEで送る

関連(かんれん)するサービスをさがす

もっとみる

もっとみる