サイトのつかいかた

このサイトでは、自分(じぶん)(なや)みにあった
相談(そうだん)窓口(まどぐち)をさがせます。

さがしかた

つかう(まえ)

学校きたくない」とったときに出来ること

2018.04.17

  • LINEで送る

半分以上ごす学校学生生活においてはとてもきい存在ですよね。
でもそんなきい存在だからこそ、「もう、学校きたくない…」と、んでいるなくないといます。

学校こうという気持ちはあるけれど、「からだがかない」というは、はともあれ「休息」が必要です。

病気でもないのに、学校んでいいの?」とうかもしれませんが、こころ(気持ち)とからだ(行動)のバランスがれているときは「赤信号」です。

無理して学校こうとすると、かえって気持ちがくなってしまうかもしれないから、こういうときはまず「休息」を第一えてほしいなといます。
勉強友達関係先生との関係など学校にはくのストレスの原因があり、らずらずにれをためてしまうこともあります。
れやすいは、に1とか、に1とか、こころとからだをめるけることをおすすめします。

学校むことは「ダメなこと」とっているいかもしれませんが、20172に「教育機会確保法」という法律められ、そのには学校必要性まれています。

まだ十分られていない法律ですが、無理して学校くことで、きづらくなってしまういことから、こうやってきちんと休息ることも必要なのだと法律められているのです。

学校以外選択肢もある


めば学校れる」とっていたけれど、づいたらズルズルと長引いてしまった…。
そんなもいるといます。
学校うことがには、「学校以外選択肢す」ことをおすすめします。

学校けないのなら、どこにけばいいの?」「そんな場所らないし、あるの?」というはいろんながあるのです。
全国には学校っていない、不登校われるどもたちは12万人います。

12万人不登校どもたちは、学校わない12りのらしをしています。
自宅にいることがもいれば、自宅以外居場所っているもいます。
最近ではフリースクールもくなってきました。
フリースクール以外にも、学校わりにける場所はいろいろあります(もそんな居場所の1つを運営しています)。

全国不登校新聞」というメディアには、学校以外ごしているどもたちのさまざまなアイデアやケースがたくさん紹介されています。

学校くことだけが正解じゃない


学校かなければならない」というえは、固定観念(=たりだとわれていること)の1つです。

その「たり」からちょっと視点えて、「学校以外選択肢える」ことは、現実からけているということではないし、ろめたい気持ちになる必要はありません。

むしろ、これまで「たり」だとっていたことから脱皮して、までにないアイデアやしい出会い・発見まれる可能性だってあるのです。

LINEやTwitterなど、身近にある便利なツールも、それまで「たり」だとわれていたことをえてされたものです。 それ以前は、通話は「有料」がたりだったし、「つぶやき」というメディアがびとにきな影響えるなんてえられませんでした。

だから「学校くことだけが正解じゃない」ということ。

までの「たり」をえたえる、ドキドキ・ワクワクするようなしい世界をみんなと一緒したいなとっています。

出典文部科学省ホームページ (http://www.mext.go.jp/) 2015年度数値

2018.04.17

  • LINEで送る
この記事(きじ)()いた(ひと)中塚 史行
NPO法人教育サポートセンターNIRE代表
学習塾講師アルバイトで出会ったどもたちに影響され、発達障害支援分野にのめりみ2005にNPO法人設立どもたちの学習サポート、んぼ体験のキャンプ、不登校やニート・ひきこもりのども・若者たちの居場所づくりなど、「ども・若者をまんにした活動」を展開近年欧州のユースワーク・Social Pedagogy研究にもわる。一般社団法人日本LD学会会員特別支援教育(S.E.N.S)。

関連(かんれん)するサービスをさがす

もっとみる

もっとみる