サイトのつかいかた

このサイトでは、自分(じぶん)(なや)みにあった
相談(そうだん)窓口(まどぐち)をさがせます。

さがしかた

つかう(まえ)

写真って」「らなかったら秘密をばらす」とわれてんでない?

2018.03.20

  • LINEで送る
自画被害」っていたことはありますか?
SNS同世代ったり、性別ったりして相手をだまし、写真らせる手口です。

写真らないと秘密をばらすぞ」とわれたり、写真った相手態度わり、「ばらまかれたくなかったらうことけ」とされたりします。
また、「スタンプをあげるから下着姿写真って」と、金銭的なものとえに要求される場合もあります。

、そんな被害にあうがとてもえているのです。

こんな被害があるらしい…

Aさん※1は、SNSでった共通趣味があるBさんと、最近仲良くなりました。
そのうち、趣味じておいのことをよくすようになり、ったことはないですが、学校のことや、相談できないみもBさんにならせます。

そんなある、Bさんから顔写真られてきて、「Aせて」とわれたので、自分顔写真りました。そのも、相手から度々日常写真られてくるので、Aさんは写真していました。

数日後、すると今度は、Bさんの下着姿写真られてきて、「自分だけせるのはずかしいから、A下着写真って」とわれました。
ためらっていると、相手態度わってきて、われたくないとったAさんは写真ってってしまいました。

すると今度は「写真れ。じゃないとまでの写真秘密をばらまく」とされるようになりました…。
また、までられていた相手写真のもので、年齢などもでたらめであることもかりました…。

この事例は、警察庁のサイトで、漫画かりやすく紹介されています。

すでに相手写真っている!そんなは…

Aさんのように相手下着姿写真っているなど、被害にあっていると、「られたくない」「クラスのみんなにばれたらどうしよう…」そんなしいいをえてしまうなくありません。

そんな一人まずに、警察(保護者)に相談できるのが一番です。
対処することで拡散ぎ、被害最小限えることができる場合があります。

しかし、大事になってしまって友達にばれるのがかったり、相談するのもなかなかしかったりする場合には、Mex(ミークス)紹介している相談先連絡することもできます。
ライトハウスの相談支援では、にばれるのがい、という気持ちもめて相談することができます。

写真はまだっていないけれど、アプリでった友達自分写真要求されている。どうすればいい?

もし、写真っていないけれど、下着姿写真要求されているという場合は、相手要求無視し、絶対写真らないでください。
どんなにしくしているネット友人であっても、相手本当かどうかや、プロフィールにいてあることが本当かどうかはかめることが出来ないものです。

また、リアルの友人であっても、ネットにれてるような写真絶対らないでください。写真悪用され、しのつかない事態にならないために、不用意自分写真らないようにしましょう。

相手から写真などの要求いているのであれば、やりりはさず、ブロックをせずに、スマートフォンをって警察相談しましょう。

また、友達恋人写真るようめたり、携帯友達写真保存したりした場合には、児童買春児童ポルノ禁止法違反被疑者として検挙補導されてしまうおそれがあります。被害者だけでなく、加害者にもならないようにしましょう。

すぐ相談したい

緊急する場合
110

緊急しない場合
#9110(全国警察相談窓口)へ電話するか、全国少年相談窓口から相談できます。
都道府県警察少年相談窓口はこちら警察庁のホームページ)

Mex(ミークス)でも相談できる窓口紹介しています。
「こたエール」(東京都
ライトハウス 相談支援全国



『「自画り」被害実態紹介(マンガ)』(警察庁)(https://www.npa.go.jp/safetylife/syonen/no_cp/newsrelease/2017_selfy_2.pdf)を加工して作成

2018.03.20

  • LINEで送る

関連(かんれん)するサービスをさがす

もっとみる

もっとみる