サイトのつかいかた

このサイトでは、自分(じぶん)(なや)みにあった
相談(そうだん)窓口(まどぐち)をさがせます。

さがしかた

つかう(まえ)

キレる自分えたい…イライラする・ってしまうはどうすればいい?

2017.09.26

  • LINEで送る
みなさんには、こんな経験はないでしょうか?
  • イライラするとモノやヒトにあたってしまう
  • かに注意されたり、られたりすると、ギレしてしまう
  • ちょっとしたことで暴言いてしまう

ついつい「ってしまう」ということはにでもあります。
でも本当りたくてっているばかりではないもあるのではないでしょうか。
今回は、じょうずに「り」とつきあい、「り」をコントロールする方法についてえたいといます。

すぐってしまう、ミユキさん

ミユキさん(仮名)はいつもってばかりでした。
友達から注意されるとギレし、兄妹げんかは日常茶飯事ると自分みたいにえることがあります。

だんだん友達なくなり、からもしかけられなくなりました。
自分でも、すぐってしまう性格はあまりきではありません。

しいね」とわれたいけれど、かとわるとすぐにってしまい、「ああ、またやってしまった…」とためをつく毎日です。

り」は自然感情

ミユキさんのように、「り」はにでもある自然感情です。だってったことはあります。

り」という感情つこと自体いことではありませんが、ミユキさんのように「り」を上手にコントロールできなくなると、孤立し、自信っていくことにもなりかねません。

できることならすぐらずにしたい…。
でも、どうやって?ともいるのではないでしょうか。

り」をえる3つの工夫

ついついってしまうというに、3つの工夫紹介します。
これらは、りをコントロールするために開発されたいろいろな方法からんだものです。

爆発する(る)に、
ドキドキしてきた、がカッカしはじめた、そんな自分りのサインにがついたら、爆発する消火活動を。

これ以上きくしないようにするためには、そのかられて「ひとみ」すること。
自分部屋かうとか、トイレにむとか、るとか。
ひとみすれば、りのまるかも。

りをめる「おまじない」をえる
そのかられられないだってあるはず。そういうは、りをめる「おまじない」をえてみるのも1つの方法です。

おまじないは、えば
にしない」
「だいじょうぶ」
「まあ、いいか」などなど。
こうした言葉を、10くらいえます。

「おまじない」をえたは、「ってもいことはないもう」と自分かせると、さらに効果的です。


りを安全
それでも爆発してしまいそうなは、安全りをします。

おすすめは、からだをかすこと。
えばランニングにくとか、きなうとか。
とにかくからだをかして、をかいて、まっているりのエネルギーを放出するイメージです。

ゆったりと気持ちをめる方法もあります。
じてからゆっくりみます。そして、おまっているりのエネルギーをすように、ゆっくりとからします。
りのエネルギーがからだの全部るまで、これをゆっくりします。

り」がいたら…

自分りがいて、える余裕がでてきたら、そもそもなんでっていたのかえてみます。

そして、「本当は〇〇がしたかった」「〇〇はつく」「できれば〇〇はしたくない」など、自分っていることをゆっくり相手えます。
えるは、きなよりもかな怒鳴っているよりもいたがよく相手きます。

それでも相手かってもらえない、自分主張らないこともあるはず。

そうなったら、自分主張無理やりすのではなく「今回相手にゆずる」という方法むということをえてほしいです。

相手にゆずる」というのは、自分我慢するということではなく、相手のアイデアに一度のってみるということです。
一度相手のアイデアにのってあげれば、自分主張いてもらえるかもしれません。
そうやっておみよって、やかに問題解決していけたら、「る」ことをらせます。

そう、このってばかりながありましたが、のようなことを実践して「る」ことをらしてきました。

りをコントロールする方法についてもっとしくりたいは、ドーン・ヒューブナー「だいじょうぶ自分でできるりの消火法ワークブック」(明石書店・2009もぜひんでみてください。

2017.09.26

  • LINEで送る
この記事(きじ)()いた(ひと)中塚 史行
NPO法人教育サポートセンターNIRE代表
学習塾講師アルバイトで出会ったどもたちに影響され、発達障害支援分野にのめりみ2005にNPO法人設立どもたちの学習サポート、んぼ体験のキャンプ、不登校やニート・ひきこもりのども・若者たちの居場所づくりなど、「ども・若者をまんにした活動」を展開近年欧州のユースワーク・Social Pedagogy研究にもわる。一般社団法人日本LD学会会員特別支援教育(S.E.N.S)。

関連(かんれん)するサービスをさがす

もっとみる

もっとみる