まずは、お()まいの地域(ちいき)選択(せんたく)してください

サイトのつかいかた

このサイトでは、自分(じぶん)(なや)みにあった
相談(そうだん)窓口(まどぐち)をさがせます。

さがしかた

つかう(まえ)

妊娠したかも。もしまない選択をしたら…

2018.12.18

  • LINEで送る


けば生理がきていない、そんな状況になったら、とても不安になりますよね。
にもにも友達にもせない。りをかせたくない。学校進路もどうしたらいいんだろうと、一人んでしまうことがほとんどです。
前回妊娠ってそもそもどういうもの?という記事でしたが、今回は、中絶についておをしていきます。

まない選択について


生理れている・妊娠したかもしれない…とじたら、まずは妊娠検査薬しましょう。妊娠検査薬はドラッグストアで購入でき、生理予定日の1週間後、もしくは性行為から3週間後であれば使えます。
しい使は、「妊娠かも?とったら~妊娠初期症状妊娠検査薬使」でまとめています。

もし中絶をしようとなった、どんなでも中絶ができるわけではありません。以下のような場合で、医師が「母体保護法」の対象になるとしたときのみ、中絶選択することができます。

-------------------------------------
妊娠けることや分娩をすることが、その女性のからだまたはお問題によって、健康しくするおそれがある場合
暴行脅迫によってまない妊娠をした場合
-------------------------------------

つまり、身体的理由経済的理由で、妊娠出産必要健康維持することがしい場合や、暴行脅迫をされてまない妊娠をして、医師母体保護法対象になるとした場合です。

そして、法律められた中絶期間があります。きくけて妊娠初期妊娠7~116まで)と中期妊娠12 ~216まで)です。それぞれの時期によって、中絶手術方法やその手続きがきくわります。
そして、22ぎると中絶手術はできなくなり、出産することになります。

まない妊娠をしたから、簡単中絶できるものではありません。しっかりとパートナーとい、慎重えていかなければなりません。

中絶できる期間は、以下黄色期間です。
画像をクリックすると、きい画面ることができます。
中絶んだ場合妊娠週数にあわせて手術予約をおこないます。手術は、病院ってすぐに決断しなくても大丈夫です。
よくえて中絶んだ場合は、できるだけめに病院って、医師自分気持ちをえます。
そして、もしも中絶手術めた場合医師から指定された日程時間帯から手術びます。

中絶について

初期中絶(~116まで)


麻酔をして、子宮ちゃんをてる場所)の中身き、吸引(かきだすこと)する方法処置われます。
だいたい30以内処置わり、体調問題がなければ日帰りで帰宅できます。
費用はおよそ15~20です。母体保護法により指定された医師がいる病院で、ほどおえした条件てはまる場合手術をすることが可能です。

中期中絶(12~216まで)


子宮収縮ちゃんをむときにおこるものとじ・みをう)をこし、流産させる方法です。にかかる負担きいため、2~3日間入院必要になります。
費用はおよそ30~60です。中期中絶対応できる病院ないので、あまりぎりぎりにならないように決断できるがいいといます。

中絶手術費分割払いができないことがく、一度くお準備しなければなりません。
さらに、12以降中絶場合役所死産提出ちゃんの埋葬許可証をもらう手続きが必要で、なくとも5円程度かかります。
そのため、金銭的問題め、めにどうするかをえることが大切です。

中絶えたこる問題相談先


中絶手術はほとんどの場合健康保険会社診療費一部負担する保険)が適応されず、全額自分負担しなければなりません。
妊娠12以降中絶手術場合手術料だけでなく入院費もかかります。

さらには、中絶手術場合には同意書必要となる病院やクリニックがいのが現状です。「られたくない」「保険証手術費用用意できない」という理由でそのままにしておくと、中絶できる週数えてしまう可能性もあります。

このような事態ぐためにも、知識っている大人りの大人相談しましょう。
様々法律制度まえる必要があるので、どんなえているかからないようなインターネットの掲示板などではなく、年上女性いや信頼できる大人、スクールカウンセラー、保健室先生信頼できるとじている学校先生などに相談することがおすすめです。

インターネットであれば、妊娠相談専門にしているところがおすすすめです。
信頼できる大人くにいないとじたら、Mexで「妊娠」にわる相談けている相談窓口や、妊娠にまつわる相談ごとにのる相談窓口にんしんSOS東京」(全国から相談ができます)を利用してみてください。

中絶した変化について


中絶した無気力になったり、みやしい・不安気持ちがまったり、自分せなくなる気持ちがでてきたりするもいます。
また、中絶排卵がいつこるかからず、妊娠をする可能性もあります。
避妊には十分注意して、しい知識につけていくことが大切です。

もしも、中絶をすることになったり、手術をした場合、とても気持ちになるかもしれません。
そんなときは、しい気持ちを無理まずに、いてよいとたちはっています。気持ちをためこまないことが、まずは一番大切です。
そして、いうちに相談できる窓口連絡してみましょう。

あなたのみは、一人えなくても大丈夫
かにり、相談できたのならば「勇気して行動できた」というでもあります。
たちにんしんSOS東京も、あなたのになりたいとっています。

妊娠する相談窓口にんしんSOS東京全国から相談ができます)
にんしんにまつわるての「った」、「どうしよう」にいます。
電話とメールで相談ができます。

2018.12.18

  • LINEで送る
この記事(きじ)()いた(ひと)吉田麻紗子
看護師として急性期慢性期病棟勤務。2016より、「にんしんSOS東京」の相談員

関連(かんれん)するサービスをさがす

(ちか)くのサービスに(しぼ)

もっとみる

もっとみる

読み込み中