サイトのつかいかた

このサイトでは、自分(じぶん)(なや)みにあった
相談(そうだん)窓口(まどぐち)をさがせます。

さがしかた

つかう(まえ)

進路定時制高校通信制高校ってどんな学校入学方法費用はどれくらい

2018.08.14

  • LINEで送る
1回目では、中学卒業後進路について紹介しました。
今回は、前回紹介したから、定時制高校通信制高校いについて紹介します。

うだけの普通の「高校

前回紹介したように、学校区別するものの1つに「課程」というものがあり、時間場所いがあります。
に、それ以外にはほとんどいがなく、どの課程んだとしても「高校」なので、卒業すれば学歴として「高卒」とうことができます。

は、前回紹介した定時制高校通信制高校特徴です。
定時制課程 通信制課程
勉強する場所 学校 自宅自宅学習コース)か
学校通学コース)かべる
1授業時間目安 4時間程度
時間午前午後夜間からべる)
自宅学習場合自由
通学する場合は6時間程度
卒業年数目安 3~4 3制限がないところが
どちらの課程学校も、普通高校じく放課後部活動があったり、制服がある学校もあります。

定時制高校は、昼間のアルバイトなどとの両立学校よりもしやすいといますが、通学毎日することになるため、気軽気持ちでおうとすると、想像以上大変かもしれません。
実際には、やるないなどの理由から、全日制高校より学校わなくなる生徒割合くなっています。※1
自分興味てたり、いやすいさにある学校ぶことも大切かもしれません。

通信制高校は、自由場所時間んで勉強できますが、その自分でスケジュールをててレポートを提出したり、面接指導けにかなければなりません。
その入学後中退する割合全日制高校べていのが現状です。
計画をたててめるのが得意や、目的をもって仕事勉強両立させたいにはいている学校かもしれません。

自分勉強めるのがしい場合は、いたい通信制高校連携して勉強をサポートしてくれるのような「サポート」や、将来仕事役立専門知識けることができる「技能連携校」という学校利用することもできます。
どちらも通信制高校学費とは費用がかかります。

入学するにはどうすればいい?

それでは、どうすれば入学できるのでしょうか。
定時制課程 通信制課程
入試 国語英語数学筆記試験調査書などの書類提出 面接作文願書などの書類提出 (公立高校では、筆記試験実施する学校もある)
入学時期 4 2学期制学校は4と10
一年中入学可能学校もある)
どちらも、それぞれの学校めている入学試験合格することで、入学することができます。

普通高校じく、学校によって出題などもさまざまなので学校のホームページや募集要項をよく確認してください。
10入学場合、9卒業となるところがいですが、その場合大学入試区分既卒浪人生じ)になり、推薦入試実施していない学校もあります。
推薦入試える場合単位取得のスケジュールを調整し、3卒業にできるよう検討してみるのも1つの方法かもしれません。

になる学費は?

では、1年間にかかる費用目安をまとめてみました。
学費地域学校によっても様々なので、ずホームページなどで確認してください。
定時制課程 通信制課程
入学金 公立:2100
私立:8~30
公立:500
私立:1~10
授業料 公立:32400/または1740/単位
(1で25単位取得する場合、43500
私立:15~50/
公立:336/単位
(1で25単位取得する場合、8400
私立:7000~15000/単位
(1で25単位取得する場合、175000~375000
その費用教科書など) 公立:84000/
私立:11~30/
公立:15000~3/
私立:35000~25/
合計 公立:118600~129700/
私立:34~110/
公立:23900~38900/
私立:22~725000/
通信制課程私立場合、サポート併用するのが一般的で、学費えて年間20~70円程度学費がかかります。
サポート学費は、いてある金銭的なサポートがけられないので、注意してください。

学費金銭的にサポートしてくれる制度もある

世帯年収によってから学費支払いをサポートしてもらえる仕組みもあります。
高等学校就学支援金制度※2」は、保護者年収910円未満であれば授業料一部全額支給される制度です。
定時制通信制も、取得する単位数によって授業料わる場合は、単位数じて支給されるわります。

また、「高校生奨学給付金※3」という制度もあり、保護者年収250円未満であれば、兄弟人数保護者年収によって金額わりますが、年間おおよそ3~13円程度支給されます。

んでいる地域によってかい仕組みはなるので、しくりたいは、各都道府県奨学給付金窓口わせてみてください。
高校生奨学給付金のお問合一覧文部科学省のHP)


※1 文部科学省高校生不登校中途退学現状
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo3/047/siryo/__icsFiles/afieldfile/2012/03/21/1318690_02.pdf
※2 文部科学省高等学校就学支援金制度
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/mushouka/1342674.htm
※3 文部科学省高校生奨学給付金
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/mushouka/1344089.htm

2018.08.14

  • LINEで送る

関連(かんれん)するサービスをさがす

もっとみる

もっとみる