生活保護世帯から進学奨学金など、アルバイト以外使える制度はどれくらいあるの?

2019.03.12

  • LINEで送る

生活保護からの進学。アルバイトで進学費用めても大丈夫」では、生活保護家庭から進学をするに、アルバイトでどれくらい貯蓄することができるかをていきました。

高校年生からアルバイトをすれば受験入学必要なおめられるかもしれませんが、途中進学めたり、部活体調などでアルバイトができなかった場合にはアルバイトだけでは進学費用りないかもしれません。

また、入学後にかかる費用については生活保護けている事前貯蓄することができないため、大学などに入学した分離後用意することになります。

しかし、大学専門学校勉強宿題試験だけでも大変、アルバイトですべての費用工面することは非常しいです。今回は、アルバイト以外大学専門学校授業料工面する方法ていけたらといます。

大学などにうといくらかかるの?

大学などに場合のように国公立大学場合53~93私立大学100~130短大87~112ほどが1年間でかかります。*1 専門学校場合ぶかによってきくなりますが、実習費などがあり、年間100万円えるところがくなっています。

そしてこれにえて、生活費がかかってきます。「生活保護世帯大学進学したら、在学中はどれくらいのおがかかる?」の記事によると、自宅からの通学場合4場合7一人暮らしの場合9ほどかかります。

ただし、東京などの都心場合家賃交通費などはくなります。東京進学する場合東京一人暮らしをすると、どんなめる?家賃生活費はいくらかかる?」記事参考にしてください。

生活保護世帯半数以上利用している日本学生支援機構奨学金

大学学費支払いをサポートしてくれる制度に、奨学金制度という仕組みがあります。
生活保護世帯出身大学生などは90%がらかの奨学金利用しており、平均受給額年間119ほどです。ほどてきたように、大学などの授業料は50~100ほどがいので、授業料奨学金利用し、生活費はアルバイトなどをするとわかりやすいかもれません。

そのうち、67%の利用している奨学金が、日本学生支援機構奨学金です。日本学生支援機構には、必要のある貸与奨学金だけでなく、必要のない給付奨学金があり、生活保護世帯場合利用対象となっています。*2

日本学生支援機構給付奨学金卒業するまで毎月12から4支給されます。自宅通学なのかや、国公立私立なのかで以下のように料金なります。*3 年間給付りることができる金額は24~48万円となるので、給付りない貸与利用することもできます。

に2~4ぐには、1,000のアルバイトでに20~40時間分にあたるので、最初申請面倒でもぜひ申請をおめします!

日本学生支援機構は、4年生大学だけでなく、短期大学専門学校進学予定している高等専門学校の3年生から4年生進級予定しているむことができます。


奨学金すものだと、返済するおみあがってとてもきな金額になる可能性があり、けるなくありません。
奨学金についてもっとりたい場合には、「がなくても進学できる?奨学金ってどんなもの?」の記事もぜひんでみてください。

さなくてもいい「一時金

20186法律改正されて、生活保護世帯自宅から大学場合には10自宅から通学する場合には30万円進学準備給付金としてもらえることになりました。

進学後すぐにアルバイトが開始できるとはらないので予備としてえたり、一人暮らしをする場合敷金礼金などの初期費用てることもできます。

申請福祉事務所ですることができます。10~30万円ぐには時給1,000のアルバイトで100~300時間ほど必要があります。してさくない金額なので、面倒でもぜひ申請をおすすめします。

こちらは進学する申請必要になるので、入学まったらめに手続きをしましょう。

生活保護世帯14%が利用している生活福祉資金 


全国社会福祉協議会運営している生活福祉資金という助成制度では、大学短期大学専門学校進学する入学金が50万円以内在学中に6~6.5までりることができます。*4 ただし、奨学金など制度りることができる場合は、そちらを優先してりることになっています。

申請をする場合社会福祉協議会での手続きが必要なので、自分んでいる地域社会福祉協議会申請必要になります。最寄りの社会福祉協議会こちらから検索してみてください。

一人家庭りることができる制度

各都道府県運営している母子父子寡婦福祉資金貸付金制度とは、一人家庭入学金授業料教科書などがりることができるという仕組みです。
りることができる金額は、んでいる地域によって金額なりますが、大学場合最大96,000短期大学専門学校場合最大90,000円程度となっています。*5

日本学生支援機構から奨学金貸与けている場合日本学生支援機構りている奨学金と、母子父子寡婦福祉資金りている金額合計額上記限度額上回ってはいけませんので注意必要です。えば、専門学校うために日本学生支援機構に20,000りている場合母子父子寡婦福祉資金りれる金額最大90,000から70,000減少します。

こちらは利子はかかりませんが、返済期間りた金額わらず20年以内となっています。しくはんでいる市区町村福祉事務所窓口になります。「●●) 福祉事務所」と検索し、住所連絡先調べることができます。

申請は、大学短期大学専門学校合格したらすることができます。相談したい場合は、んでいる地域役所窓口福祉事務所いてみてください。
こちらの制度りることになったら、ずケースワーカーに申告をしてください。じく収入認定はされません。

在学中はなるべく勉強授業専念できるように

進学する一番目的は、勉強したいことをよりぶためだといます。
進学したに、アルバイトに時間きすぎてしまうと、勉強との両立することはとてもしいことになってしまうかもしれません。

また専門学校資格取得目指している場合実習やレポート、取得単位く、現実的にアルバイトにける時間はあまりない可能性もあります。

将来さないといけないものもあるので、簡単利用することはできないかもしれませんが、利用できるものがないか調べたり、学校先生やケースワーカーに相談してみると、っていたよりも可能性がるかもしれません。

また大学などに進学するりることになった場合収入としてずケースワーカーに申告する必要があります。事前にケースワーカーに申告をすれば、自立のために必要費用とみなされて、収入認定収入とみなされて、生活保護からおをひかれること。)はされませんので、ずご相談ください。

収入認定については、「生活保護からの進学。アルバイトで進学費用めても大丈夫」にもいてあるので、もっとしくりたい場合には、ぜひんでみてください。

 

※1 文部科学省
http://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/shinkou/07021403/1412031.htm

※2 厚生労働省 「生活保護受給世帯出身の大学生等の生活実態の調査・研究」より
https://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000212751.html

※3 独立行政法人日本学生支援機構「平成31年度入学者用給付奨学金案内等」 

https://www.jasso.go.jp/shogakukin/kyufu/__icsFiles/afieldfile/2018/06/25/h31yoyaku_kyuhuannai.pdf

※4 社会福祉法人全国社会福祉協議会 生活福祉資金一覧(平成28年1月28日掲載) 

https://www.shakyo.or.jp/guide/shikin/seikatsu/pdf/ichiran_20160128.pdf

※5 内閣府男女共同参画局
http://www.gender.go.jp/policy/no_violence/e-vaw/law/23.html

2019.03.12

  • LINEで送る

関連(かんれん)するサービスをさがす

(ちか)くのサービスに(しぼ)

もっとみる

もっとみる

まずは、お()まいの地域(ちいき)選択(せんたく)してください

読み込み中

サイトのつかいかた

このサイトでは、自分(じぶん)(なや)みにあった
相談(そうだん)窓口(まどぐち)をさがせます。

さがしかた

つかう(まえ)