サイトのつかいかた

このサイトでは、自分(じぶん)(なや)みにあった
相談(そうだん)窓口(まどぐち)をさがせます。

さがしかた

つかう(まえ)

人権ってなに?「どもの人権110」「子どもの人権SOS-eメール」のいてみた

2017.08.01

  • LINEで送る
学校でいじめられているけどにはいたくない」
先生やおさん、おさんに暴力をふるわれたけど相談していいのかわからない…」
そんな身近にはいにくいみを、電話やメールで相談できるところがあります。

今回紹介するのは、電話相談どもの人権110」と、ウェブサイト相談ができる「どもの人権SOS-eメール」(全国法務局地方法務局実施)です。
学校でカードがられたこともあるのではないでしょうか?

人権」ってなに?
どんな相談ってくれるの?
どんな相談があるの?
などなど、になることをまとめてみました。

人権」ってなに?

そもそも、「人権」とはなんでしょうか?
法務省のウェブサイトには、こういてあります。
人権」とは,「ての人々生命自由確保し,それぞれの幸福追求する権利」あるいは「人間人間らしくきる権利で,まれながらに権利」であり,にとっても身近大切なもの,いをによってられるものだとたちはえています。

出典人権擁護 (http://www.moj.go.jp/JINKEN/jinken25.html)

差別やいじめ、体罰虐待などすべての人々生命自由幸福追求する権利うものは、「人権侵害」とえます。

どもの人権110」と「どもの人権SOS-eメール」では、こういった人権侵害についての相談をすることができます。

人権」「侵害」というとげさなじがするかもしれませんが、
ほどったり、差別やいじめ、体罰虐待などはすべて「人権侵害」にあたります。

実際に、平成28どもの人権110利用した相談内容内訳は、
1暴行虐待についての相談が624、いじめについての相談が3020体罰などについての相談が2703だったそうです。

「この程度のことを人権侵害ってっていいのかな…」と必要はありません。

どんな相談ってくれるの?

電話をかける、またはウェブサイトから相談ると、法務局・地方法務局の職員の方と、ボランティアの相談ってくれます。
ボランティアは人権擁護委員ばれ、人権にまつわる相談えをめたりする活動をしています。

自分名前わなくちゃダメ?

電話場合匿名でも相談できます。
ウェブサイト(どもの人権SOS-eメール)で相談するときには名前住所入力するがありますが、そこに「匿名希望」などと入力すれば名前住所かさずに相談できます。

相談したあと

相談したあとは、相談員みの解決のために一番方法一緒え、アドバイスしてくれます。
みの解決のために適切だとわれる機関紹介することもあります。

また、相談本人希望する場合には、「調査救済手続」といって、
必要調査をして、人権侵害された人権侵害した話合いの機会をつくるお手伝いをしたり、
人権侵害したして注意するといった、一歩んだ対応をとることもできます。

さいごに

ここまで、「どもの人権110」と「子どもの人権SOS-eメール」について紹介してきました。
電話相談Mex(ミークス)掲載されていますので、ぜひしてみてください。

にもえないみをえてしまったとき、「電話やメールでいてくれるがいる」ということをしてくれたらうれしいです。

すぐ相談したい

法務省 どもの人権110・子どもの人権SOS-eメール

2017.08.01

  • LINEで送る

関連(かんれん)するサービスをさがす

もっとみる

もっとみる